人と自然の大きさを目の当たりにしました

2017年11月10日(金)

今、お休みをいただき、実家の熊本に帰省しています。

101歳になる祖父が入院したので、顔を見にきました。
まだまだ頭脳明晰なのですが、耳が聞こえにくくなり、目が見えにくくなり、体の自由が利かなくなってきたことで、本人曰くかなりモチベーションが下がってきているそうです。(しみじみ言っています)
祖父曰く「人生最期は自分ひとり」ということですが、孫が来たので笑顔も見せてくれています。

いずれにしても尊敬しかありません。
人間の大きさを目の当たりにしています
戦争を経験し、様々なことに一生懸命打ち込み、101歳になっても何かを学ぼうとしている祖父に対して、本当にすごいなと感動しています。(何とかモチベーションを取り戻してほしいです)


昨日、両親が紅葉を見たいということで「蘇陽峡」というところに行ってきました。
その途中に「幣立神宮」という「隠れ宮」(歴史は15000年?)があり、従妹に案内してもらいました。
なんと言ってよいのかわかりませんが、すごい不思議な空間でした。
鬱蒼とした山の上にあり、樹齢数千年の杉の木がものすごくたくさんあり、天皇陛下も御訪欧されており、天照大神の通り道もあり、なんだかすごいところでした。


そして、「蘇陽峡」の紅葉。
人がまったくおらず、素敵な空間でした。

幣立神宮でも、蘇陽峡でも自然の大きさを目の当たりにすることができました。

そして、その帰路にまた祖父の病院へ。
写真を見せたら、行ったことがあると笑顔で話してくれました。

「人生一回」

まだまだ小さな人間ですが、一生懸命生きていきたいと思います。


ページトップ

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢17-15三井住友海上藤沢ビル3FTel.0466-86-5770/Fax.0466-86-5771

© 2016 株式会社湘南ビジネスマネジメント All Rights Reserved.